岐阜の木造注文住宅を「完全自社施工」する岐阜県岐阜市の凰(おおとり)建設のスタッフブログ

凰スタッフブログ

瀬尾 あゆみ

17.09.08
コメント:(0)件

BELS評価書ってなぁに?

こんにちは!
今日は気持ちの良いお天気でしたね。
車を運転していても暑いくらいでした。
真夏のような暑さはないですが、こんな時こそお家の中で、
油断して熱中症にならないよう気を付けたいものです。

ところで、
みなさまは“BELS”という言葉を聞いたことがありますか?

BELSは、国土交通省が定めた「建築物の省エネ性能表示のガイドライン(建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針)」に基づく第三者認証制度の1つで、それぞれの建物に対して同じ計算法に則って一次エネルギー消費量を算定します。

そのため、
「省エネルギー性能」というモノサシで建物を比較しやすくなります。
住宅では、昨年の4月よりこの表示制度がスタートしました。
この認証制度を利用すると、
5段階の星マークで評価された認定証が頂けます。

BELS評価書.jpg

こんな感じです。
なんだか初めて見たときちょっと嬉しいと思ったのは私だけ?

外皮(建物躯体)の断熱性能を表すUA値などを気にするだけでなく、
どのような設備を使用し、どのような性能のものを選定するかなど、
建物のデザインと共に決めていくことが大事なんですね。

環境先進国と言われるドイツや北欧では、
当たり前になっている住宅の省エネ性能の見える化。
私たちも追いつけ追い越せ(背中は遠いですが…)で、
頑張っていきたいです!!
 

コメントする