岐阜の木造注文住宅を「完全自社施工」する岐阜県岐阜市の凰(おおとり)建設のスタッフブログ

凰スタッフブログ

よもやま話

17.12.01

雨の後は...?②

こんにちは!
遂に、道路も車も凍結する時期が始まりましたね…
何が起こるか分からないので、特に朝は余裕をもって行動しないといけませんね。

ところで、
先週、弊社近くのお宅でリフォームの内覧会を開催させて頂きました。

_MG_5068.JPG

連休の方もみえる頃で少しドキドキしていましたが、
たくさんの皆様に来ていただけました。ありがとうございました!
減築を組み合わせて、暮らしやすいお家に変身しましたよ♪♪
SWも採用して、安心であったか快適になりました。
詳しくは後日、施工例にてご紹介させて頂きます!

また、晴れ間の中、時々雨が降る変わったお天気でしたが、
その日もお天道様から嬉しいご褒美をもらえましたhappy02

PB232962.JPG

虹~!!
雲に覆われながらもくっきりと色が分かります。

そして!!

PB232961.JPG

うっすらと二重になっているのが分かるでしょうか?
近所の方に教えて頂きました。
これは貴重!と、慌ててカメラをとりに行きまして…
残念ながらもう既に消えかかっていましたが、ギリギリ間に合ったかな?

さぁもうひと頑張りするぞー!!

よもやま話

17.11.17

雨の後は...?

こんにちは!
本日晴天sun気温は低いですが、朝から太陽が見えると気分も良いですね。

昨日とは全然違うお天気。
毎日コロコロ変わる空模様は、現場の段取りも大変です。
特に冬に雨が降ると寒さも増すので、できれば避けたところ。
今年もSW(スーパーウォール)のお家が羨ましくなる季節が始まりました…。

しかし!
そんなお天気でも時にはご褒美がもらえたりします。

PB162960.JPG

夕方近く、北向きに車を走らせていたら、目の前に虹がかかっていました。
思わず鞄からカメラを取り出してカシャっ!
(もちろん信号待ちで止まった時ですよ。)
既に消えかかっていたので、ちょっと色が分かりにくいですが…
雨降りで憂鬱な気分も一掃されました。
雨もなかなか良いものですね(笑)

よもやま話

17.10.27

床下収納蓋、リニューアル!

こんにちは!
またも台風が近付いて参りましたね…
前回のような進路にはならない模様ですが、雨の量は侮れません。
みなさま、急な天候の変化にご注意くださいませ。

ところで、先日、わが家の床下収納庫が落とし穴になりかけていました。
うすうす気付いていたので踏まないように除けて歩いていましたが…
人が落ちる前に、蓋を作ってもらえました。

PA222958.JPG

枠を再利用して、パッパッパと作ってしまうので流石です。
建築会社に勤めていて良かった!(笑)
しかしちょっとベニヤだと味気ない…
と言うより、通る度になんだか気になってしまうので。

簡易的ではありますが、シートを貼ってお化粧です。
床用なので、ベニヤのままより水はねも安心。

PA222960.JPG

同じような木目柄なので、見た目の印象はあまり変わりませんがcoldsweats01

CF(クッションフロア)の余りを貼ろうかとも思いましたが、
今回の場合は、
金物との数ミリの段差が高齢の祖父には危ないかも、とシートにしました。

弊社では、よくバリアフリー工事もさせて頂きますが、
加齢による変化や身体状況によっては、
“ちょっと”の段差が、“大きな”段差の場合がありますからね。

どんな時でも“日々勉強!”の毎日です!!

よもやま話

17.10.14

10月と言えば...?

こんにちは!
週末にかけてさえないお天気になってきてしまいました…
非常に残念です。

ところで、10月と言えば『Halloween』の季節。
最近日本でも定着してきましたね。
私は残念ながら、仮葬やパーティーといった類に興味はないのですがcoldsweats01
ハロウィンをイメージしたデザインやグッズが好きで、
この時期、街歩きや雑貨屋さんに行くとワクワクしますhappy02

そんな中…

P1000393.jpg

ケーキ屋さんで見つけました。
その名も“おばけ”。可愛らしいです♪♪
中にはカボチャのムースが隠れていましたよ。

今年は何を作ろうかな~
ハロウィンなんて外国の文化だ!と言う方もみえると思いますが、
私は毎年、ちょっとだけ便乗しています(笑)
今年も、好みのデザイングッズを探しに行きたいなぁと思います♪♪

よもやま話

17.10.06

日本の住宅も奥が深い

こんにちは!
今日は雨降り…なんだか気分がすぐれませんね。

本日は、先日の続き!東京旅のご報告です☆
雑誌を見て気になっていた展示会に行ってきました。

PA052967.JPG

今回東京に訪れた一番の目的は、実はこれです。
日本の住宅建築の歴史、移り変わりがよく分かる?!
そんな素敵な展示会です。

写真OKのブースもありましたので、
気になったものはちょこちょこ撮ってきました。

P9172820.JPG

展示室の床と写真とのはまり具合に驚きです。
絵画の展示とはやはり一味違うのが良いですね♪♪建築っぽい!(笑)

もちろん図面の展示もあります。
自分たちが教科書でよく見ていたものもあれば、
初めましてもたくさんあって…発想力や時代の流れに圧倒されました。

住宅の展示なので、図面がたくさん飾られています。

P9172830.JPGのサムネイル画像

なんと実際の模型もあります!コラボです↓↓

P9172831.JPG

そして私が最も感激したのが…

P9172825.JPG

ご存知ですか??
モダニズム時代を代表する建築家・菊竹さんの『スカイハウス』です。
生で体感したい建物の一つです。
今の時代に生きていたら、この人はどんな建築をするのだろう…
と、思わずにはいられない。時代を反映する方です。

なんと実物大模型の展示もありました!!

P9172827.JPGP9172826.JPG

体感できるんです!!
もはや現存していない、清家清さんが設計した住宅です。

充実の内容に、寂しくなったお財布も納得ですね♪
きっと見に来ている方々も同業者や学生さんがほとんどのようで。
皆さんの熱意がすごくて、
私の建築好きはまだまだ足元にも及ばない…という感じでした(笑)

もっともっといろんなところに足を運んで、目を養いたいです!!

季節の変わり目を迎え、寒暖の差も激しくなってきました。
SW住宅にお住まいの方は、そんなのへっちゃら!かもしれませんが、
体調管理にはお気をつけくださいませ。