岐阜の木造注文住宅を「完全自社施工」する岐阜県岐阜市の凰(おおとり)建設のスタッフブログ

凰スタッフブログ

よもやま話

17.09.15

住宅街で楽しくランチ☆

こんにちは!
台風が近づいて参りましたね…typhoon
SW工法の住宅とは違い、隙間風だらけで耐震のバランスも悪いわが家は、
飛ばされやしないかといつもヒヤヒヤします。
今回は列島縦断の予報。世間はせっかくの3連休だと言うのに…

こんな時は気分を変えて(笑)
先日お邪魔したステキなお店のご紹介です!!

P8262794.JPG

閑静な住宅街に溶け込むシンプルな外観。
表の看板から、地元の方に愛されている感じが伝わりました。

P8262789.JPG

お店の中もステキ!!
ナチュラルなプロヴァンス風にまとまっています。
アーチ形のカウンターのくり抜きが目をひきますね。

デザインの参考になるなぁときょろきょろと見ていたら、
一緒に行った友人に笑われちゃいました。
どうやら職業病のようです(笑)

厨房が客席側からも見えるので、
背面の“見せる収納”にはやられた~と思いました327481.gif
設計者の意図もあると思いますが、使う側もとっても上手!
“こういう風に使いたい!”が、
ちゃんとカタチになっているんだな、と感じました。勉強になりました。

今日はまだ太陽も元気ですが、明日からは大荒れになりそうです。
みなさま、外出する際はお気を付け下さい。
現場はしっかり養生をして台風に備えておりますので、
工事を行わせて頂いているみなさま、どうぞご安心下さいませ。

 

よもやま話

17.09.08

BELS評価書ってなぁに?

こんにちは!
今日は気持ちの良いお天気でしたね。
車を運転していても暑いくらいでした。
真夏のような暑さはないですが、こんな時こそお家の中で、
油断して熱中症にならないよう気を付けたいものです。

ところで、
みなさまは“BELS”という言葉を聞いたことがありますか?

BELSは、国土交通省が定めた「建築物の省エネ性能表示のガイドライン(建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針)」に基づく第三者認証制度の1つで、それぞれの建物に対して同じ計算法に則って一次エネルギー消費量を算定します。

そのため、
「省エネルギー性能」というモノサシで建物を比較しやすくなります。
住宅では、昨年の4月よりこの表示制度がスタートしました。
この認証制度を利用すると、
5段階の星マークで評価された認定証が頂けます。

BELS評価書.jpg

こんな感じです。
なんだか初めて見たときちょっと嬉しいと思ったのは私だけ?

外皮(建物躯体)の断熱性能を表すUA値などを気にするだけでなく、
どのような設備を使用し、どのような性能のものを選定するかなど、
建物のデザインと共に決めていくことが大事なんですね。

環境先進国と言われるドイツや北欧では、
当たり前になっている住宅の省エネ性能の見える化。
私たちも追いつけ追い越せ(背中は遠いですが…)で、
頑張っていきたいです!!
 

よもやま話

17.09.04

環境建築の議論はほぼ終了している。

世の中を見渡すと、エコ住宅、パッシブ、環境建築、ZEH、、、、と

様々な言葉を変えながら、「我こそはエコ住宅である」という事を色んな住宅会社さんが主張されておられます。

 

言葉だけ見ると、どの会社さんもエコ住宅を建てているように見えるのですが、実際に建てている建物のレベルは千差万別、

レベルの高い物から、オカルトエコ住宅まで、幅広く世の中に存在するのが現状です。

 

では、何が本当のエコ住宅かと言われると、実はとうに学会レベルでは答えが出ているのですね。

断熱を厚くする、気密を取る、日照を調節する。それ以上のものはありません。

後は、地域や立地に合わせて、風の取り入れ方を考えたり(全体で言えば些末な事です)

最適な設備と熱源を考えていく(設計者個人の力量で差が付きます)だけになります。

 

しかし、それでもなお、未だに王道から外れた商品開発が沢山なされ、大真面目に世の中に発信されております。

恐ろしい事です。

 

数か月前、私の周囲で、「なんだこれ?本気か?」と笑いものになった、とある工法があります。

簡単に言うと、家中に十数台の換気扇を仕込み、空気を大量に動かす事で冬温めたり夏冷やしたりするというものです。

言葉だけ聞けば、よく分からない人にとっては良いものに見えると思います。

 

しかし、その工法のサイトにある情報を数値化してみると、どう考えても既存の物理法則から大きく逸脱したとんでもない数字が見えてきます。

結局種明かしをすると、エアコンの電気代を1000円削減するために、換気扇代を2000円支払うような仕組みです。

 

なぜこんな商品が大真面目に開発されるのでしょうか。

簡単に言うと、設備を売らないとビジネスにならないからです。

断熱やパッシブデザインを突き詰めれば突き詰める程、少ないエネルギーで温めたり冷やしたりできますので、エアコンはじめ、

冷暖房設備は少なくなります。10年そこそこで壊れてくれる「設備」の項目が見積もりから無くなると、

後でお金のかからない家になります。あとでお金が掛からない家になると、10年先の建築業者の仕事がなくなります。

 

それは困るという事で、あえて断熱やパッシブデザインをいいかげんで残し、設備の量を確保することで、将来の仕事を確保しようとします。

 

基本的に、設備を全面的に押し出してくる建築業者は信用しない方がいいです。

 

ちなみに、その工法の話題を掘り起こし、私のFacebookページで取り上げてみた時のコメントを掲載させていただきます。

 

コメントを頂いている方は、大学の先生や日本の環境建築の発祥、北海道でエコ住宅を作っている設計士の皆様です。

 

さて、気になるのは、この設備が何者かという事ですね。

それは、直接お会いした方のみにお伝えさせていただきます。(^_-)-☆

 

スクリーンショット 2017-09-04 14.51.26.png

 

 

さて、今回はとある設備のお話でしたが、

家づくりにはまだまだ落とし穴がたくさんあります。

 

 

家づくり失敗したなぁと思う人を一人でも減らせたらと思い、

ブログではとても書けない事を数通のメルマガにしてみました。

 

この設備の招待もメルマガではバラしちゃってます。

 

また、メルマガに登録いただいた方には、特別小冊子

「家を建てる前に知らないと大変な事になるお金のはなし」

を特典として無料で差し上げております。

 

【実録】建築会社と担当者選びを失敗した理由

メールアドレスの登録のみでOKです

皆様のお役に立てたらと思います。

よもやま話

17.07.28

夏野菜の代表と言えば...?

こんにちは!
梅雨が明けても不安定なお天気が続きますね…
お部屋の温度調節も四苦八苦で…SWのお家が羨ましいかぎりです。

しかしこんなお天気でもお野菜はしっかり育つようで。
有り難いことに、今年もいろんな方から夏野菜を頂けます。
非常に助かります!!(笑)ありがとうございます♪♪

そして、トマトの新しい料理に挑戦してみました。
トマトの肉詰めオーブン焼きです!
先日、テレビをつけたら偶然作り方を解説していまして…
美味しそうだったので早速(笑)

P7252786.JPG

ひき肉が余ったので、冷蔵庫にあったパプリカにも詰め込みました。

トマトやキュウリのおすすめレシピがあったら、
皆様どうぞお教えくださいませ(^^♪

 

よもやま話

17.07.21

夏と言えば海!

こんにちは!
梅雨があけましたね~暑い夏がやってきますね!!
SW(スーパーウォール)住宅は、
蒸し風呂みたいなお部屋とは縁遠いのでしょうね…羨ましいです。

夏と言えば海が恋しくなる方も多いのではないでしょうか。
気持ちだけでも涼しく…と言うことで、涼しげな写真をご紹介。

86.リヒャトル・ワーグナーが晩年を過ごした邸宅.JPG

水の都・ヴェネツィアです♪♪
音楽をやっていた方には耳馴染みがあるかもしれませんが、
リヒャトル・ワーグナーが晩年を過ごした邸宅だそうですよ。

116.サン・ジョルジョ・マッジョーレ島.JPG

ピアノを習っていたころ、
一番好きだった曲はヴェネツィアを舞台に作曲されたものでした。
そのせいか、とてもこの場所には憧れがありまして…
初めて訪れたときは本当に感動でしたshine

117.プンタ・デッラ・ドガーナ(改築/安藤忠雄).JPG

これは、日本人建築家・安藤忠雄さんが改装工事を手掛けました。
他にもいろいろやられていて…
こういった話を聞くと世界はつながっているんだなぁとしみじみ思います。

写真を見ていたら旅行に行きたくなってしまいました(笑)
どこかお勧めの場所がございましたら、是非みなさま教えてくださいませ。