岐阜の木造注文住宅を「完全自社施工」する岐阜県岐阜市の凰(おおとり)建設のスタッフブログ

凰スタッフブログ

瀬尾 あゆみ

17.03.24
コメント:(0)件

旅の季節到来!!②

こんにちは!
今年の花粉もなかなか頑固そうですね。
わが家でも、朝から晩までくしゃみの音が鳴りやみません(笑)
“幻の漆喰”のお家が羨ましいかぎりです。

さて本日は、先日の旅行報告第2段!

箱根 (13).JPG

本日ご紹介するのは、今回の旅の一番の目的でもありました宿泊したホテル。
私の大好きな建築家、村野藤吾さん設計のホテルです!!

箱根 (6).JPG

大歩廊!!テンションがあがりますね(笑)
ここを通って宿泊棟へ向かいます。
有名だからか、避暑地だからか、外国の方もたくさんみえました。

箱根 (10).JPG

歴史を感じる佇まい。
もしかしたら、藤吾さんもここに座って景色を眺めたりしたのかな…
なんて友人と談笑しながら過ごしましたよ。

ところで、テーブルセットに少し違和感を覚えないですか?

箱根 (11).JPG

実はこのホテル、天井が低く押さえられた設計になっているんです。
そのため、テーブルやイスなどの家具はたちを低くデザインしているんですね。
視覚の効果を利用した、天井の低さを感じさせない設計の工夫です。
もちろん、これらも藤吾さんの設計によるものです!!
一点、大歩廊は巻上天井になっており、
エントランスから解き放たれた壮大さを演出する効果がありそうです。

箱根 (7).JPG

喫茶スペースにも同じデザインの家具が配置されています。
確かに、低めの天井が気にならないから不思議です。
私の背が低いから?(笑)
背の高い外人さんにも感想を聞いてみたいな、と思いました。

こちらで戴いたのは宝箱のケーキ!

箱根 (8).JPG箱根 (9).JPG

鍵までチョコで作ってあるからビックリです。
甘いものが苦手な私ですが、よく歩いたからか甘いものが身に染みる(笑)

箱根 (12).JPG

ホテルからも芦ノ湖が見えます。
…が、雪のため視界不良(笑)
それでもステキな眺めでした。晴れているときはもっとステキ!!

ではでは、今日はこの辺で。次回、続きをお楽しみに☆

コメントする