岐阜の木造注文住宅を「完全自社施工」する岐阜県岐阜市の凰(おおとり)建設のスタッフブログ

凰スタッフブログ

田口 功

19.07.25

社内検査

いよいよ梅雨明けか?と思いきや不安定な天気に・・。

どうやら台風の卵が発生しているみたい。

台風にはならないでね。

そんな中、美濃加茂の家では外壁工事も終盤。

弊社では外壁を張る前にもしっかり社内検査をします。

KIMG7897 - コピー.JPG

外壁下地検査と称して、社長や専務・常務が執り行うのです。

今回は常務です。

KIMG7906.JPG

KIMG7916 - コピー.JPG

実は社内検査はどれも厳しい検査なのです。

性能には特にこだわっていますからね!

 

 

田口 功

19.07.18

基礎着工!

昨日の晴れ間に変わり本日からまた雨。。

台風の影響もあり天気が荒れるみたいです。

 

さて現場では、新たに基礎工事が始まりました。

KIMG7922.JPG

なんとか予定通りに地盤改良工事が行えました。

KIMG7938.JPG

基礎の要となる丁張を施し、

本日から重機で掘削!・・でしたが

途中お天気には勝てず。。

あとはてるてる坊主を作って祈るのみです。

 

因みに我が家では年がら年中てるてる坊主がぶら下がっています。

田口 功

19.07.04

奮闘日記

今日は梅雨の晴れ間で蒸し暑かったですね。

明日もなんとか天気が良いので外部工事を進めるぞ!

そんな最中本日 弊社若手の服部と外部の下地を施工しました。

KIMG7868.JPG

監督が作業することは今ではなかなか無いのですが

私が若いころは外部の下地、断熱入れや内装ボード(PB)張りなどよくやりました。

(ほかも色々やってましたが・・)

Photo_19-04-19-17-48-22.645 - コピー.jpg

そのおかげで今があるので、服部にも時間があるときには作業をしてもらってます。

KIMG7773.JPG

大工さんにもいろいろ聞きながら、ほか協力業者さんとも話しながらと・・。

コミュニケーションが大事ですからね。

頼みます!

田口 功

19.06.27

調査は慎重に

いよいよ梅雨らしくなってきたうえに令和最初の台風がと本日騒がれております。

風は心配なさそうですが今後降水量が気になりますね。

さて現場のほうでは、地鎮祭が続々とあればその次地盤調査もあります。

2軒続けて調査がありましたが惜しくも1件は改良判定がでました。

KIMG7750.JPG

地盤調査は立会いで行い、その時に他にも色々現場調査します。

境界の位置・地盤の高さ・設備状況などいろいろ・・・と。

ここの現場では一点問題があり、敷地上空に高圧の電線が横断しておりました。

KIMG7745.JPG

これでは危険で工事ができませんね。

早速中電さんに連絡して移設の手配をしていただけました。

工事は最初が肝心!

現場調査は慎重に! をモットーに。

 

 

田口 功

19.06.20

美濃加茂の家

今日は暑いですね。

湿度も高いので熱中症には気を配り管理していきたいと思います。

さて、美濃加茂の家は着々と工事が進む中

しっかり検査も行いました。

KIMG7630 - コピー.png

ベランダの防水層が完成すると水を溜め漏水しないか検査をします。

KIMG7655.JPG

性能評価住宅の第三回目の検査、通称 ”内装下地張りの直前の工事の完了時”

なんだか長い名称ですが、いわゆるクロスの下地・漆喰の下地のプラスターボードを張る前の検査になり

断熱材などをチェックします。これに適合しないと工事が進めれないのです。

KIMG7641.JPG

気密もバッチリとれています。

目に見えなくなるところこそしっかりと管理しなくてはなりません。

工期には追われますがそこはしっかりと工事しております。

松本棟梁ありがとうございます!

KIMG7755.JPG