岐阜の木造注文住宅を「完全自社施工」する岐阜県岐阜市の凰(おおとり)建設のスタッフブログ

凰スタッフブログ

瀬尾 あゆみ

17.12.01

雨の後は...?②

こんにちは!
遂に、道路も車も凍結する時期が始まりましたね…
何が起こるか分からないので、特に朝は余裕をもって行動しないといけませんね。

ところで、
先週、弊社近くのお宅でリフォームの内覧会を開催させて頂きました。

_MG_5068.JPG

連休の方もみえる頃で少しドキドキしていましたが、
たくさんの皆様に来ていただけました。ありがとうございました!
減築を組み合わせて、暮らしやすいお家に変身しましたよ♪♪
SWも採用して、安心であったか快適になりました。
詳しくは後日、施工例にてご紹介させて頂きます!

また、晴れ間の中、時々雨が降る変わったお天気でしたが、
その日もお天道様から嬉しいご褒美をもらえましたhappy02

PB232962.JPG

虹~!!
雲に覆われながらもくっきりと色が分かります。

そして!!

PB232961.JPG

うっすらと二重になっているのが分かるでしょうか?
近所の方に教えて頂きました。
これは貴重!と、慌ててカメラをとりに行きまして…
残念ながらもう既に消えかかっていましたが、ギリギリ間に合ったかな?

さぁもうひと頑張りするぞー!!

髙橋 怜奈

17.11.29

気密測定しました

こんにちは。
SWのあったかさが羨ましくなる季節ですね。

先日、Y様邸の完成後の気密測定を行いました。
s-739.jpg

毎回、完成後の測定はどきどきします...(;´・ω・)が、
大工さんはじめ職人さん方のおかげで、
いつもいい結果が出ておりますよ。
ありがとうございます。

これからも高気密・高断熱にこだわった施工、
よろしくお願いします!
 

 

森 亨介

17.11.28

エネルギーは儲けの道具に非ず

エネルギー事業を手掛ける業者さんが来社された。
太陽光、地熱、小水力、P2G等を手掛けているとの事。

※P2G パワーtoガスの略で、太陽光発電の余剰電力を水素に変えて保管する技術


エネルギーに掛ける熱い思いが効けるのかとちょっと期待しましたが、採算以外の話は出ませんでした。

 

地域や家庭単位の小さなエネルギー供給を考えると、企業主導の仕組みはすぐに行き詰ります。地上げや権利関係の調整に手間がかかる割に規模が小さく儲からない。やはり地域住民が主役となって、自分たちのエネルギーは自分たちで賄うつもりで事業を組み立てないと。受益者負担をベースに据えないと結局設置に成功しても実入りは地域の外に出ていきます。

 

平成30年の経済産業省概算予算要求にP2G事業で94億円の要求があり、これから求められていく技術であるとは思います。が、
(正しい数字か分かりませんが)この会社さんの設備で電力から水素に変換することによるエネルギー変換効率は10%程度との事。

 

日射エネルギーが500W/㎡として、太陽光で電気にするとざっくり100W/㎡、余ったからと言って水素にすると10W/㎡。
生の日射の1/20までエネルギーが少なくなってしまいます。


そもそも地域全体で余らないように発電パネルを配置する努力をした方が良いし、日射のエネルギー変換を電気一択にしてしまうのもおかしいと思います。

まずやってみる事は大切ですが、早く欠点対応型の仕組みは脱した方が良い気がします。

 

こういう営業さんがいるから「エネルギー事業者なんてハイエナ」みたいなイメージが付いて回るのでしょう。

深谷 聡美

17.11.21

おおとりクラブ

こんにちは、今日は一段と寒かったですね(+_+)

こんな時こそSW住宅の力が発揮されます!

実は住まい方にも工夫が必要なSW住宅。

凰建設では正しい住まい方をお伝えするために、

夏・冬前に おおとりクラブ を開催しています。

今回は、冬の住まい方編★

14082.jpg

内容は、冬の住まい方、お家のお手入れ方法、住んでみて気になったこと…

社長の説明にも熱が入ります‼

そしてセミナーのあとは、新居にピッタリの寄せ植え体験♪

14069.jpg

 

14083.jpg

すてきな寄せ植えが完成しましたheart04

成長すると、また表情が変わるんだそうです!

楽しみですね(^^♪

福田 拡

17.11.21

熱橋検査

こんにちは。

 

昨日、岐阜市のN様邸の熱橋検査(床)を行いました。

しっかり断熱の処理をさせていただきました。

s-20171120_163410.jpg

s-20171120_163247.jpg

今月の30日に壁の熱橋検査を行う予定です。

またブログに載せたいと思います。

よろしくお願いします。