岐阜の木造注文住宅を「完全自社施工」
する岐阜県岐阜市の凰(おおとり)建設の家づくり用語集

家づくり用語集

耐震等級

耐震等級
た行 耐震・耐久

【読み方】 たいしんとうきゅう

住宅性能表示制度および耐震診断により、建物がどの程度の地震に耐えられるかを示す等級で、「構造躯体の倒壊等防止」と「構造躯体の損傷防止」、「その他」の3つがあげられる。

建築基準法(震度6強から7の地震で倒壊崩壊せず、震度5強程度の地震で損傷しない程度)の耐震基準を満たせば「等級1」、その1.25倍なら「等級2」、1.5倍なら「等級3」となる。耐震等級を取得した住宅は等級に応じて地震保険料の割引を受けられる。