岐阜の木造注文住宅を「完全自社施工」する岐阜県岐阜市の凰(おおとり)建設の家づくり用語集

家づくり用語集

さ行

市街化調整区域
さ行 法規

【読み方】しがいかちょうせいくいき

都市計画区域のうち、「市街化(宅地化などの開発のこと)を抑制すべき区域」として定められた区域のこと。

市街化調整区域内では開発行為などが制限され、農林漁業を営む人の住宅など一定の建築物を除き、一般の人が住宅を建てることは原則できない。ただし、一定の条件を満たせば建てられる場合もある。

市街化区域
さ行 法規

【読み方】しがいかくいき

都市計画区域のうち、「すでに市街地を形成している区域及びおおむね10年以内に優先的かつ計画的に市街化を図るべき区域」のことで、都市計画によって定められる。

市街化区域では、用途地域や道路、公園、下水道などの都市施設が指定される。また、市街化区域では、ほとんどの地域(工業専用地域を除く)で住宅を建てることができる。

【読み方】かいごほけんきょたくかいご(かいごよぼう)じゅうたくかいしゅうひのしきゅう

心身の機能が低下した高齢者の日常生活の支援や介護者の負担の軽減を図るために、手すりの取り付けや段差解消などの小規模な住宅改修を行った場合に受けられる支給制度のこと。

住宅改修の支給限度額は同一の住宅で20万円で、そのうちの1割は自己負担になる。なお、対象者は在宅で生活している要介護者(要支援1、2含む)である。

CLT
さ行 英字A~Z 資材・建材

【読み方】シーエルティー

Cross Laminated Timberの略称。

ひき板を並べた層を、板の方向が層ごとに直交するように重ねて接着した大判のパネルの事。

JAS(日本農林規格)での名称は、「直交集成板」。

1995年頃からオーストリアを中心として発展してきた新しい木質構造用材料。

断熱性に優れ、RC造などと比べて工期が短く、重量も軽いため耐震性にも優れる。

ZEH
さ行 性能 英字A~Z

【読み方】ゼッチ

Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。
住宅の断熱性能をあげるとともに、省エネ設備機器やHEMS、太陽光発電システム等を上手に組合せ、自宅で消費するエネルギー(年間の一次エネルギー消費量)に対する自宅で発電するエネルギー(創エネルギー量)をプラスマイナス「ゼロ」または、プラスにする住まいのこと。

水平荷重
さ行 耐震・耐久

【読み方】すいへいかじゅう

住宅などの建築物の柱や梁などに、横方向(柱・梁に対しては直角方向)からかかる圧力のことを指し、台風や地震による振動などがあげられる。一般に水平荷重または横荷重と呼ばれる。

地震力
さ行 耐震・耐久

【読み方】じしんりょく

地震によって建物等の構造物が受ける力のことを指す。
建物の重量(固定荷重+地震用積載荷重)×設計震度で得られるものを「地震力」あるいは「地震荷重」という。

水栓
さ行 設備・エクステリア

【読み方】すいせん

蛇口のこと。ハンドルやレバーを回して閉経や水量の調整を行うものが一般的。

スプリンクラー
さ行 防火・防犯

【読み方】すぷりんくらー

消火設備の一つで、火災時の熱で、スプリンクラーヘッド(散水頭)に取り付けられた2枚の金属板が溶解すると、ポンプで加圧された水が散水口から放出される仕組みになっている。

遮炎性能
さ行 防火・防犯

【読み方】しゃえんせいのう

通常の火災時における火炎を有効に遮る性能のことを指す。
具体的には、防火戸などの防火設備に火熱が加えられた時に、加熱開始後20分間、防火戸の外に火炎を出さない性能を「遮炎性能」といい、「20分間遮炎」が防火設備認定の技術基準になっている。

1  2  3