太陽光発電

太陽エネルギーをどのように使うか

太陽光発電を沢山載せるのが良いのか?

凰建設はZEHを推奨しております。

家を建ててからのエネルギー使用量が全くかからないというのがZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)

の定義です。寒い冬、暑い夏などは、冷暖房を必要としますし、

毎日の給湯にも相当なエネルギーが投入されます。

そこで、太陽光発電などを搭載し、発電した分のエネルギーと相殺し便宜的にエネルギー使用量をゼロとみなすというわけですね。

ハウスメーカーさんの宣伝もあって、「太陽光=絶対善」沢山載せれば載せるほど優秀というイメージがついている為、

性能の高い家+太陽光発電を採用するという希望のお客様は非常に多いです。

しかし、太陽のエネルギーを有効に利用するという事にかけて、太陽光発電は最も優秀な設備かというと、

必ずしもそうではありません。

電気は何にでも変えられる優秀で便利なエネルギーの形態ではありますが、

どうしてもエネルギーの変換効率という点ではまだまだ高くありません。

【太陽熱温水器】の効率は太陽光発電の倍以上?

(株式会社コロナHP出典)

では、どうすればいいのかという事ですが、設備であればお勧めしたいのは太陽熱温水器です。

日本では日陰者扱いで、あまり目立たない存在ですね。

色々な資料を見てみても、太陽熱温水器と太陽光発電を同じ土俵で比べているものが無いんですね。

それぞれのメーカーがそれぞれの言いたい事を言ってますが、

私たちが知りたいのは、結局どっちがいいのよ?という部分だと思います。

なので、創ってみました。

同じだけのエネルギーを創り出すのに必要な設備量と初期投資額、その他メリットデメリットなどの一覧です。

家で使うエネルギーについて.jpg

数字だけ見ると、太陽熱温水器の方がいいんですよね。

直接お湯を作るので回りくどい事をしない分効率も高いし、

自分だったら太陽光発電よりも先に太陽熱温水器を導入するのになと思います。

太陽熱温水器のデメリットとは?

ただ、やっぱり普及しない理由がある訳で、、

それがデメリットに書いてある、玄人向けであり、制限が多い事ではないでしょうか。

太陽が出て、温水が温まっている時間にお湯を使うのが理想な訳で、

共働きなどで昼から夕方にかけてお風呂のお湯張りが出来ない家庭は

太陽熱温水システムにしないと使いにくいです。

タンクが屋根上に来る設備であれば重量がかさむので既存の屋根に取り付けるのは心配です。

エコキュートとは組み合わせられません。(可能なシステムもありますが、眉唾だと思っております)

お湯の温度はその日の天気によりけりです。

直接型の場合は飲用できません。

省エネ住宅をつくるには数字を見ること

などなど、便利なものに恵まれすぎた現代人には少々ハードルが高すぎて、とっつきにくいイメージになってしまっているのではないでしょうか。

太陽熱温水システムにすれば、上記の問題は殆ど解決できるのですが、初期投資が高くなります。

ここら辺が悩ましいところですね。

パッシブ・ZEH・LCCM・長期優良住宅・色々と名前がついていたりしますが、

そういう分りにくいもの、概念的なものをどれだけ分りやすく説明できるかが、これからの設計者に求められているのだと思います。

なので、数字で表せるものについては、数字で表し、比べにくいものについては同じ土俵に載せてあげて、数字で比べるようにしています。

W(ワット)というエネルギーの単位は、電気代や光熱費、熱の移動量、日射の強さ、その他いろいろなものに変換することが出来ます。

本当の省エネルギー住宅を作る為に、きちんと数字で比べる事が出来ないと間違った方向に進んで行きます。

一歩先に進んだ家づくりの対案が出来る様、これからも精進してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

数字と言葉、どちらを信用するべきか、遮熱について書いていますので、こちらのブログもご覧くださいませ。

数字と言葉、どちらを信用するべきか

 

さて、今回は太陽エネルギーのお話しでしたが、

家づくりにはまだまだたくさんの落とし穴があります。

家づくり失敗したなぁと思う人を一人でも減らせたらと思い、

ブログではとても書けない事を数通のメルマガにしてみました。

また、メルマガに登録いただいた方には、特別小冊子

「家を建てる前に知らないと大変な事になるお金のはなし」

を特典として無料で差し上げております。

メールアドレスのみで大丈夫です。下記フォームよりご登録くださいませ。

 

【実録】建築会社と担当者選びを失敗した理由


 

  • この記事を書いた人
アバター

森 亨介(こうすけ)

国立岐阜工業高等専門学校建築学科卒業 建築環境工学を専攻する。 生涯コストが最も安くなる家を作る事を提唱し、普及に努めている。 凰建設株式会社専務取締役 一般社団法人ミライの住宅代表理事 一般社団法人パッシブハウスジャパン東海支部エリアリーダー

-太陽光発電

Copyright© 岐阜の注文住宅工務店 凰建設 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.